FC2ブログ
映画と海外ドラマ等感想

バイオハザード4 アフターライフ
観たっ♪


 以下激しいネタバレ





 冒頭は日本の渋谷から。1人の少女が呆然と雨の中突っ立ち、いきなりサラリーマンを喰い始める。
 その感染はどんどん日本を埋め尽くしていき・・・

 その地下にはアンブレア社の東京支社がある。そこに何者かが進入。次々と日本の兵士達を惨殺していく。
 その司令官はウェスカー(ショーン・ロバーツ)
 
 乗り込んできたのはアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)それも10人ぐらいいる!!(クローンか?!)

 ウェスカーは東京の基地を見捨て、爆破してしまう。だが、その機体にはオリジナルのアリスが乗っている。ウェスカーは彼女の中のTウィルスを中和する注射を打った。これで彼女は普通人?! とてもそうは思えなかったが。

 だが、富士山にぶつかってしまうっ(笑) ここ、映画館でも笑う人がいたんじゃないだろうか。



 生き残っているアリス。1人でプロペラ機で世界を飛び回り、生存者を確認しまわる。その様子を衛星が追跡している。

 ラジオ放送で「約束の地、アルカディアへ。感染なし、食料あり。安全」と入る。それに生存者は集められているようだ。
 その発信元を辿ってアリスが出向いたのはアラスカ。そこには3で生き別れたクレア(アリ・ラーター)、Kマート(スペンサー・ロック)達が乗ったヘリが。

  だが人の気配があまりしない。そこには1人薄汚れたクレアだけが残っており、その胸には蜘蛛の飾りが。
その飾りによって意識を混濁させられているようだった。記憶も混乱していて、最初はアリスに気付かなかった。

 クレアと共にアリスは再び生存者の確認に向かう。 ロスに出向くと、そシタデル刑務所に生存者の姿が。

 黒人のルーサー。アジア人のキム。アメリカ人のベネット(キム・コーツ)(この人もあちこちで良く観るなー♪) クリスタル。エンジェル。ウェンデル。

 そして地下の独房に入っていたのは・・・なんとクリス・レッドフィールド(ウェントワース・ミラー)♪
 暴動があったときに、囚人に看守と間違わられて、ここに入れられてしまったらしい。誰もそれを信用してあげなかった。「俺ならお前達を脱出させられる」ってプリズンのマイケルそのまんまじゃないですかっ(笑) そういや名前も似てる(笑)


 刑務所の中で少しの間は安全に暮らしていたものの・・・。  


 どんどんゾンビものとしては怖くなくなっていくバイオハザードの映画。完全にアクション映画ですな。

 やっぱり今回の目玉は姉妹の再会っ!! 記憶をなくしてるクレアに対して「お兄ちゃんだよぉ」ってクリスがかわいかった(笑)
 アリスがいるからちょっと活躍が少なめだったけどねー。

 なんかところどころ他の映画のパクリっ?! って所がみられた。
 ブレイド・マトリクス・処刑人など。まぁそれはたまたまって事で。
 
 コインの銃弾はなかなか良かったなっ♪ 

 ぜひとも次はレオンを宜しくお願いしたいっ!! 


 追記> 最後テレップの後に出てくるのジルなんだーーーっ>< 分からなかったっ!!
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.