FC2ブログ
映画と海外ドラマ等感想

プリズン・ブレイク S4
20話っ♪




 以下ネタバレ



 クリスティーナにハメられたリンカーン。再び殺人犯として追われるハメに。マイケルも一緒に逃亡。
 あわや警察に逮捕されるところ、将軍の手下が。再び将軍の元へと戻されてしまう。

 将軍はセルフの障害者の妻を射殺してしまったらしい。セルフ激怒して離脱。逃亡。そりゃそうだ。
 マホーンとリンカーン、マイケルは将軍に脅されながらクリスティーナから強盗犯に成りすましてスキュラをゲットする。でもリンカーンとは逸れてしまい・・・。

 ティーバック兄貴、散々将軍に自分を売り込もうと必死。何度か袖にされるものの、なかなか頭が回る。
 彼の活躍? でサラを人質に。マイケルにとっては最大の弱点かも。
 
 だけど敵対するクリスティーナにはなんとリンカーンが捕らえられちゃう。腹に一発入れちゃうし。ほんっとこの母ちゃん怖いっ>< 息子を殺させ、その復讐に燃えるインドの父ちゃんにも敵対させた中国にもスキュラを売り込もうとしてるしっ。

 マイケルはサラとリンカーンを天秤にかけることになった・・・えげつなーいっ!!!
 でも銃撃戦の中の兄ちゃんの冷静さはかっこよかったっ!! 流石は根っからの悪人っ!!(笑)
 
 初めてセルフに同情エピソードがっ。うーむ。

 それにしても今回のティーバック兄貴の跳ねたネーミングは最高だったっ!!
 リンカーン=ゴリラのボンちゃん。
 マイケル=天使のマイケルちゃん。
 自分=ティーバックちゃん。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.