FC2ブログ
映画と海外ドラマ等感想

ジャッカー
観たっ♪

 以下激しいネタバレ


 アダム・ボールドウィンさん出演作品。

 ここの彼テイト(アダムさん)はまさに「狂犬病を患っちゃった大型犬」

 姿はターミネーターみたいなのに、拉致してきたトラビス(9才)とマジで喧嘩した上に泣かされる><
 本気で殺そうとするとボス、コーエンに逆に殺されそうになるし。
「パパオレ悔しいよっ!!!」って泣きじゃくる様はかわい
過ぎるっ!!!そんな豹変する姿にコーエンもびびってたけど(笑)

 コーエンは殺し屋家業が30年の一匹狼。今回初めてテイトが付いて煙たがる。
 彼に邪険にされつつも必死で気に入られようとして面白い話とか、愛想を振り撒く姿がかわいくてしょうがないっ!!
 
 その中自分を馬鹿にする子供に本気で怒る。でもコーエンには怯えてる。叱られたときにはひたすら「許して」の連呼。コーエンになら何でもやってあげるんだろうなぁ。

 たまにブチ切れちゃうこともあるけど。根本は従順。
 
 最後はターミネーターばりに怖かったけど(笑)
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

【まさに!】
>狂犬病を患っちゃった大型犬
本当は従順で甘えん坊なのに、起きてる時間の8割方は発作を起こしてるような(苦笑)
9歳の子に馬鹿にされる姿は、出来の悪い兄が、秀才な年の離れた弟に蔑まれてるみたいでしたね(^^ゞ
哀生龍 | URL | 2011/02/02/Wed 23:54 [編集]
デキの悪い子
 哀生龍さんっ♪
 いかにもですねっ!! 途中で「パパっ!!」っと泣き始めてしまう姿がいかにもトラウマを抱えて精神不安定なのを表していました。
 ただのチンピラってだけじゃなく、かなり根深い精神的疾患があるって事が、少しだけあの退屈なドライブの中に緊迫感を持たせてくれたような気がしますね♪
jan | URL | 2011/02/03/Thu 00:17 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.