映画と海外ドラマ等感想

メイズランナー2
メイズ・ランナー2:もう物質的な迷路ではなく、解決法はあるのか? の方の迷路というか模索というか。化け物の次はゾンビみたいな人間オンパレード。凝ってて面白かった。どう見ても過酷な状況を平気で渡り歩けてる彼等は、免疫というか身体能力に於いても“選ばれしもの”なのかなと思えてくる。
スポンサーサイト

メイズランナー
もうすぐ3が放映予定という「メイズ・ランナー」観てみた。ゲームチックな迷路ものは結構好きなんだけど、思ったより迷路の難解さはなかったかな。青少年等が生死をかけて生き、化け物と闘う方が本題。15少年漂流記的な感じが懐かしかった。2も楽しみ。

ジュピター20XX
ジュピター20XX:2012年米。宇宙好きにはイイ映画なのでは。リアルだし。まぁ途中事故って壊れてく乗組員の姿は苦痛だろうけど>< 世界からのビデオレターと諦めない精神と最期の決意に全て報われたかな。金星は綺麗だったけど、どうせならジュピター見たかった>< 日本はスポンサーか?

EXO
EXO:ノーマンのAIRみたいな感じ。視聴者も当人が狂ってんだか、この世界自体が嘘なのかって考えさせられつつ・・・で結末はオチ的にあっという間。やはり人間定期的に同じことを繰り返すのはどんなに栄養も運動も足りていても脳には良くないって事かな。ドクかわいかった♪

マイティ・ソー ラグナロク
マイティ・ソー ラグナロク:全体的にガーディアンズ・オブ・ギャラクシーになってたw 前作までの伏線も盛りだくさんで最初から最後までよく笑えた。単純に面白かった!

ジャスティスリーグ
ジャスティスリーグ:前情報何も見ずに見たのでフラッシュの俳優さんがドラマとは別でびっくりしたw スーパーマンが最初からいれば何の問題もなかっ・・・以下自粛。ついついアベンジャーズと比べてしまうねw 総合的に見て面白かった♪ バットマンライトを息子が知らなかった事にもびっくりしたw

シャドウハンター
シャドウハンター:2013米独加:何気に見たけど結構面白かった! 妖魔と闘うハンター達の話。魔法やクリスタルな剣、人狼、吸血鬼が出る世界。ジョナサン・リース・マイヤーズも久々に見た♪ サイモンの補足がなかったのが残念。ゲーム系な世界だからだろうけど、久々に熱中して見た映画だったw

ワンダーウーマン(映)
ワンダーウーマン(映)観たw 元がギリシャ神話だけあって、闘い方がスリーハンドレッドに似てたな。結構面白かった♪ CMの中に昔のワンダーウーマンTV版が流れて懐かしいーってなったよ。

オール・ユー・ニード・イズ・キル
オール・ユー・ニード・イズ・キル:トム・クルーズのSFもの。結構面白かったけども、ちょっとご都合過ぎるかなーなんかもったいない。起動スーツの戦闘はかっこいいしスキル磨いて強くなってくのゲームみたいだしw ちょっと「亜人」っぽかったな。「ウジ虫!BANG!」のループは面白かった!

インタープラネット
 主演俳優のファンビデオみたい?!
 全容が分かるまでに、飽きる・・・ もっと早く種明かしして欲しい。
 溜め込みすぎて・・・ 明かされるころには・・・あっそー・・・的な笑
 刑務所脱獄、師弟って美味しいとこがすっかり埋もれてしまった残念SF

 
 

プリデスティネーション
 SFに区分けするべきなんだけど、それが分かるのは1H見てからw
 雌雄同体の内容に興味津々で見ていたけど・・・ 1Hしてからの急展開にびっくりする!
 イーサン・ホークもかっこいいんだが・・・ まさかねー・・・ってな意外な展開!!
 内容も面白いけども。あまりに・・・なので、そんなのアリか?! 的なちょっと腑に落ちない最後。

 
 

バットマンVSスーパーマン
 期待して見た割にはあまりの暗さにびっくり!!
 元々バットマンは暗いわけだけど、それにスーパーマンまで引きずられたね。
 そしてあまりにバットマンが勘違い野郎のただのおバカに成り下がってたしね。
 そしてスーパーマンがただのいい子ちゃんになってた><
 唯一の見所といえば・・・ただの好みだが、ワンダーウーマンな!!

 

トランスフォーマー ロストエイジ
 すっかり前作までとは異質な作品になってる。
 別物として見てもいいかもしれない。
 ウォールバーグさん映画と化してるって感じだな。
 とにかくね、宇宙船からの場面はほとんど画面見れないから・・・ ずーーーーーっとビカビカ光輝いちゃって目に優しくないのなんのって・・・  一番そこが佳境なのにね><;
 副題として・・・宇宙船からの大脱出的な?!w

 

キャプテンアメリカ シビルウォー
 マーベルの項目を増やした方がいいのかも・・・ってぐらい増えてきてるね。

 キャプテンアメリカ ソロの映画は全体的にくそ真面目な話が多い中、
 アイアンマンのトニー・スタークでさえそのカラーに染まりまくってしまった感じ。
 トニーの過去を初めてこれで知ったから、結構鳥肌ものだった! 
 おちゃらけてるトニーの真剣な姿を見れたのも良かった♪
 キャプテンアメリカの板ばさみ的な苦悩もどS心をくすぐられたねw

 

デットプール
 項目をスプラッタものにするか悩んだが・・・ 一応X-MANヒーローものだしな。
 まぁ本当のグロとはまた違う感じ。ヒーローなのに、ここまでやっちゃう的な感じだから。
 そして赤裸々なシモネタ。っていう謳い文句だった割にはこんなものか・・・と・・・毒されてんな自分><

 おちゃらけなヒーローが印象深いけど、その実案外深刻な根底があったりするわけだ。
 ヒロインがビジターな彼女だから、あまり儚いイメージがなかった・・・かえっていつ寝返るんだろう・・・とひやひやしたぐらい(失礼な)
 XーMAN達との共演シーンが楽しかった!
 彼自身はグリーンランタンを皮肉ってはいたけども・・・ レイノルズさんはやはり自分的に「ブレイド」のハンニバルキングが一番好きだなー♪



 
Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.